学歴コンプレックスを放置すると‟うつ病”になる

 

こんにちは、べっちです。

 

いきなりですが、学歴コンプレックスを克服できないと大変なことになります。

学歴コンプレックスは、克服しないと

この先の人生でずっと苦しめられることになってしまう可能性があるんです。

 

就職した後もずっと自分の学歴に劣等感を抱きながら生活していて、

30代や40代になっても学歴コンプレックスでつらくて毎日苦しんでいる方もたくさんいますし、

僕のように、学歴コンプレックスによってうつ病になることもあります。

 

僕もひどい学歴コンプレックスだった

僕は、今でこそ自分が本当に行きたいと思える大学を見つけたことによって、

学歴コンプレックスとうつ病を克服して

学業も部活動も私生活においても、

ものすごく充実した大学生活を送っているのですが、

僕も学歴コンプレックスを克服する前は

かなり強い学歴コンプレックスを持っていました。

 

本当に人に自分の大学を言うのが嫌でしたし、この大学で就職できるのかと

メッチャ不安に思ってました。

テレビを見ていてたまたま早稲田大生とか慶應生とかが出てくると

ものすごく嫉妬していたんですよね。

「こいつ早稲田なのかよ…こんなチャラそうにしてんのに…」

とか思ってたんですね。

 

例えば僕は学歴コンプレックスが強かった頃、

超優秀な国立大に現役で入った高校時代の友達に誘われてご飯を食べに行った時、

僕はその友達より全然レベルの低いところにしか受からなかったことがすっごく恥ずかしくて

「俺、大学院から〇〇(友達の名前)のところ行くから…!」

「いや、なんなら編入で3年生から行こっかな…!」

とか言って強がってました。

結局、その友人との会話はほとんど、僕の強がった話や

学歴に対する悩みや愚痴で終わってしまったんですね。

 

本当に、それくらい人と会うといつも学歴のことばかり気にして

ものすごくコンプレックスを感じてたんです。

自分の大学が人よりもレベルが低いところだと負けたような気持ちになってたんですね。

いつもいつも自分の学歴ばかり気にして、全然幸せじゃありませんでした。

多分、友達からも「学歴のことで強がってばかりのつまらない奴」

って思われてたと思います。

 

で、僕は結局、学歴コンプレックスが一つの原因となってうつ病になってしまったんです。

それからうつ病と学歴コンプレックスを克服するまでの1年半、

地獄のような生活を経験しました。

「もう二度と、こんな思いはしたくない…!」って心底思いましたね。

 

絶望感や不安、劣等感や焦りといった感情に支配されて自分をコントロールすることも

できなかったですし、

ほぼ毎日早朝に目が覚めて、その瞬間、心臓がバクバクして眠れなくなったりしていました。

本当に、自分が次の瞬間何をしているか自分でも分からなかったんですよ。

そんな状態で駅のホームに1時間くらい(?)立ち尽くしていたこともあったんです。

今思うと、あの時に線路に飛び込んでなくて本当に良かったなって思います。

 

学歴コンプレックスを克服できないでいると、

30代や40代になって会社で働いて何年も経つようになっても

自分の学歴に対してコンプレックスを抱いて辛くて辛くて

泣いているという方も多くいます。

 

このように、学歴コンプレックスは克服しないとその後の人生で

ずっと苦しむことになってしまいます。

だから、なるべく早く克服することが大切なのです!

 

で、僕は実体験しているので、声を大にしてお伝えしたいのですが、

学歴コンプレックスを克服できると人生が一気に幸せになります!

 

「もう自分は40代だから手遅れだ…」

と考えてしまう方もいるかもしれないですが、そんなことはありません!!

 

学歴コンプレックスを克服する方法は、なにもレベルの高い大学に行き直す

ことではないですし、

例えば人生80年だとしたら、まだまだ人生先は長いのです。

その、今後の長い人生をずっと学歴コンプレックスに悩まされながら生きていくか

克服して幸せな人生を送るか。

僕はいつからでも克服するのに遅くはないと思いますし、絶対に克服することをオススメします!

そして、必ず克服できます。

 

学歴コンプレックスを持っている方は、

人の素晴らしさは学歴で決まると思ってしまっているだけなのです。

一度、「人間の素晴らしさや幸せは学歴で決まるものなんかじゃない」

ってことが分かれば、学歴コンプレックスはなくすことが出来ます。

実際、僕はそういう経験をしました。

この記事で紹介しています。↓
(『学歴コンプレックスがあった自分がいかにダサかったかを悟った日』)

 

あるいは、自分が本当にやりたいことや自分が本当に望むものを見つけることです。

それを見つけることができれば、学歴なんてどうでもよくなります。

それをしている幸せを感じることができますし、そんな自分が好きになれるのです!

これも、実際に僕は経験しました。

この記事で紹介しています。↓
(『バンジージャンプで人生が変わった物語』)

 

学歴コンプレックスがものすごく辛いのは本当によく分かります。

学歴コンプレックスによってうつ病にまでなった僕は痛いほどその辛さが分かるのです。

でも、だから言いたいのです。

本当に学歴コンプレックスは克服できますし、克服すれば必ず幸せになれるんです!

 

僕のサイトの記事や動画は、僕の実体験にもとづいて

学歴コンプレックスやうつ病の克服に役立つ内容をお伝えしています。

また、メルマガではさらに詳しい内容なども配信しています。

無料で登録できるので、是非登録してみてください!

べっちの無料メルマガはこちら!!

 

また、学歴コンプレックスでつらい方は、この記事も読んでみて下さい!

「学歴コンプレックスでつらい…」という方、必見!!

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は大学受験に大失敗し、ひどい学歴コンプレックスからうつ病になりました。
それを1年半で完全に克服し、
今では自分が心から満足できる大学で自分の好きな研究をして
充実した日々を過ごしています。

僕はもともと、何に対しても自信がなく
ただ勉強して周りの人より良い成績を取ることだけでしか
自分を保てない人間でした。

そして、何をしていても幸せではありませんでした。

でも、うつ病を克服してからは
自分に自信を持てるようになりましたし、
日々、とても充実していて幸せです!

「精神的に強かったからうつ病を克服できたんでしょ?」
と言われることもありますが、
全くそんなことはありません。

どんな人でもうつ病は克服できるし、
誰でも幸せになれる、幸せになる権利があるんです!

以下の記事で、僕がうつ病を克服して幸せになれた過程を紹介しています!

→僕の理念「考え方や価値観を変えて幸せになろう!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記をクリックしてうつ病から幸せになれたべっちの物語を見る!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です