薬だけではうつ病は治らない!!

 

こんにちは、べっちです。

今回は、うつ病を克服していくうえでの薬の話をしていこうと思います。

 

ところで、「薬を飲んでいればうつ病は良くなる」と思っていませんか?

心療内科のお医者さんから、これを飲んでくださいって言われたら

つい「これを飲めばうつ病が治るのか…!」って思ってしまっている方もいるのではないでしょうか。

 

でも実は、薬を飲むだけではうつ病は克服できません!

今回は、僕の経験から、薬の効果と本当にうつ病を克服するには何が必要かを書いていきます。

 

僕は、いろいろな記事で書きましたが、大学受験に失敗したことがきっかけでうつ病になりました。

そして心療内科に行って診察をしてもらって、ある薬を処方されたのです。

「ジェイゾロフト」という薬でした。

 

調べてみると、ジェイゾロフトという薬は、セロトニンといって、脳内で分泌されることによって

不安や恐怖といった感情を抑えたり精神を安定させる役割をする物質の濃度を高めて、

抗うつ作用や抗パニック障害などの作用をする薬だそうです。

 

で、僕はそれを毎日4錠飲むように言われたのです。

結構小さめな白い錠剤… これを4錠飲むと精神的に楽になるんだと…。

僕は

「嘘だろ…」

「こんなんで治るわけないだろ…」

と思っていました。うつ病は心の病なんだから、薬なんか効かないだろうと。

でも、母親は運が悪いことに(?)薬剤師だったため、薬の信者でした。

「必ずこれ(ジェイゾロフト)飲んでね!あんたは今脳内のセロトニンが足りていないのよ!」

「飲み忘れちゃダメよ!」

 

こんな感じで、薬剤師の母親からの強い指示でしぶしぶ毎日飲んでいたのです。

別に錠剤も大きくないし、苦いわけでもないので、そこまで飲むのが嫌だったわけではないのですが、

飲む意味を感じなかったし、飲んでも効果ないだろうと思っていたんです。

 

で、1年半飲んだ結論から言うと、やっぱり効果ないです!(笑)

こんなことを言うと世の中の薬剤師やお医者さんから怒られそうですが、

少なくとも僕の感覚としてはなんにも効果を感じなかったんですよね。

 

たまに、飲み忘れてしまったことも何度もあったのですが

そういう時に精神的につらくなったりしたわけではなかったですし、

逆に飲んでいる時に気分が落ち着いて楽だったということもなかったのです。

 

薬の服用と不安などの感情はまったくと言っていいほど相関がありませんでした

 

もちろん、本当に症状が重症で、もっと強い薬で強制的に行動や感情をコントロール

する必要がある患者さんもいると思うので、そういう方には一定の効果があるのだと思います。

なので、一概にうつ病の薬を否定するわけではありません。

 

でも、僕が言いたいのは、うつ病は薬だけでどうにかなるものではないということです。

うつ病は風邪や怪我などと違って、薬を飲んで安静にしていればいいというものではないのです。

 

うつ病は自分の考え方や価値観などが根本的な原因となって発症します。

なので、そこを変えていかなければうつ病を克服することはできないのです。

 

例えば、僕のように学歴コンプレックスなどが原因で

うつ病になっている方なんかは特にそうです。

学歴コンプレックスはほとんど自分の考え方や価値観の問題なので、

そこを変えない限りうつ病は克服できないわけです。

 

もし、薬で「疑似的に」気分が良くなっていたとしても、それは本当の意味で

うつ病が治っているわけではありません。

その薬を服用しなくなったらまたうつ状態になります。

それでは本当の意味でうつ病を克服したとは言えないですよね?

 

なので、症状が本当に重症で、薬で強制的にコントロールしなければいけない場合以外、

薬に頼るのではなく、自分を見つめ直し、自分の考えや価値観を変えていくために

少しずつでいいので挑戦していかなければいけないのです。

 

その具体的な方法を、僕はメルマガでご紹介しています。

また、僕の以下の記事も自分の価値感や考えを変えるきっかけとなる挑戦の参考になります。

 

あ、でも、本当に少しずつで大丈夫ですよ!

無理に自分の意思に大きく反して頑張りすぎるのはうつ病によくありませんからね。

 

参考になる記事はこちら!

うつ病の時にするといい4つのこと

こんな自分でも受け入れてもらえる

学歴コンプレックスがあった自分がいかにダサかったかを悟った日

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は大学受験に大失敗し、ひどい学歴コンプレックスからうつ病になりました。
それを1年半で完全に克服し、
今では自分が心から満足できる大学で自分の好きな研究をして
充実した日々を過ごしています。

僕はもともと、何に対しても自信がなく
ただ勉強して周りの人より良い成績を取ることだけでしか
自分を保てない人間でした。

そして、何をしていても幸せではありませんでした。

でも、うつ病を克服してからは
自分に自信を持てるようになりましたし、
日々、とても充実していて幸せです!

「精神的に強かったからうつ病を克服できたんでしょ?」
と言われることもありますが、
全くそんなことはありません。

どんな人でもうつ病は克服できるし、
誰でも幸せになれる、幸せになる権利があるんです!

以下の記事で、僕がうつ病を克服して幸せになれた過程を紹介しています!

→僕の理念「考え方や価値観を変えて幸せになろう!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記をクリックしてうつ病から幸せになれたべっちの物語を見る!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です