「学歴コンプレックスでつらい…」という人、必見!!

 

こんにちは、べっちです。

 

今回は学歴コンプレックスをなくすのに絶対に必要なことを書いていこうと思います!

 

あなたは自分の学歴にコンプレックスを感じていませんか?

「自分の学歴に自信が持てない…」とか

「就職すると考えた時に自分の学歴で大丈夫かと不安になる」とか

「初対面の人に自分の学歴を話すのに抵抗がある」

という場合は、

多かれ少なかれ学歴に対してコンプレックスを抱いているということです。

 

僕も学歴コンプレックスを克服する前は、

かなり強い学歴コンプレックスを持っていました。

本当に人に自分の大学を言うのが嫌でしたし、この大学で就職できるのかと

メッチャ不安に思っていました。

テレビを見ていてたまたま早稲田大生とか慶應生とかが出てくると

ものすごく嫉妬していたんですよね。

「こいつ早稲田なのかよ…こんなチャラそうにしてんのに…」

とか思ってたんですね。

 

例えば僕は学歴コンプレックスが強かった頃、

超優秀な国立大に現役で入った高校時代の友達に誘われてご飯を食べに行った時、

僕はその友達より全然レベルの低いところにしか受からなかったことがすっごく恥ずかしくて

「俺、大学院から〇〇(友達の名前)のところ行くから…!」

「いや、なんなら編入で3年生から行こっかな…!」

とか言って強がってました。

 

本当に、それくらい人と会うといつも学歴のことばかり気にして

ものすごくコンプレックスを感じてたんですね。

自分の大学が人よりもレベルが低いところだと負けたような気持ちになってたんです。

いつもいつも自分の学歴ばかり気にして、全然幸せじゃなかったんです。

多分、友達からも「学歴のことで強がってばかりのかわいそうな奴」

って思われていたと思います。

 

でも、そんな僕でも

あることを見つけたことによって学歴コンプレックスを完全に克服することが出来たのです!

それは、自分が本当にしたいことや自分の本当に望むものを見つけられたことです。

 

強い学歴コンプレックスと大学受験の挫折感からうつ病になっていたある時、

友達にバンジージャンプに誘われたことがキッカケで僕の人生は一気に好転したのです。

このことは、この記事で詳しく書いています!

バンジージャンプで人生が変わった物語

 

それからは、学歴に対してコンプレックスは一切感じなくなったんですよね。

自分が本当にやりたいこととか、自分が本当に望むものを見つけられれば、

学歴なんてどうでもいいって思えるんです。

 

僕は自分が本当に住みたいと思う環境と、

自分が本当に勉強したい分野ややりたいことができる大学を見つけて

そこに行ったことで学歴に対するコンプレックスは一切感じなくなりました。

 

学歴コンプレックスがなくなると、一気に幸せになります!

それまではず~っと自分の学歴を気にしていなければならなかったのが、

そんなことを気にせずに自分のしたいことを思う存分できるようになるんですよ!

それって本当に幸せです。

毎日が充実していて楽しいです!

 

 

学歴にコンプレックスを抱く人は、自分の幸せは

他人よりいい大学に行ったり、世間から評判のいい大学に行くことで得られると

思ってしまっているのです。

「いい大学に行けばいい会社に入れて幸せになれる」

「評判のいい大学に行けば人から尊敬される」

そう思っているのです。

 

でも、そう思ってしまうのは自分が悪いのではないんです。

そう思ってしまうのは、小さい頃から学校や塾や親から

「勉強できることはいいことだ」

「いい高校、いい大学に行きなさい」

って言われ続けてきたからなんです。

自分が悪いわけではなく、そういう風に思ってしまうように教育されてきたからなんですね。

 

だから、真面目に言われたことを信じて、勉強してきた人こそ学歴にコンプレックスを感じるのです。

 

でも、本当に大切なのは、いい大学に行くことや大企業に入ることではない。

自分が本当にしたいことをしたり、本当に望むものを手に入れることが大切であり、

それで幸せなのです。

それに気づく方法はこちら↓
それって人生の最終目標ですか??

 

自分のしたいことができて、自分の本当に望むものが手に入れば、

学歴なんて気にならなくなります。

 

自分が本当にやりたいことや自分が本当に望むものを見つけられるようになるには

自分に素直に向き合ったり、

いろいろなことに挑戦してみることが大切なんですね。

僕はいろんな記事で、自分がうつ病の時に

自分に向き合うことの大切さだったり、いろんなことに挑戦した経験を書いているので、

参考にしてみてください!

学歴コンプレックスを持っていた自分がいかにダサかったかを悟った日

こんな自分でも受け入れてもらえる

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は大学受験に大失敗し、ひどい学歴コンプレックスからうつ病になりました。
それを1年半で完全に克服し、
今では自分が心から満足できる大学で自分の好きな研究をして
充実した日々を過ごしています。

僕はもともと、何に対しても自信がなく
ただ勉強して周りの人より良い成績を取ることだけでしか
自分を保てない人間でした。

そして、何をしていても幸せではありませんでした。

でも、うつ病を克服してからは
自分に自信を持てるようになりましたし、
日々、とても充実していて幸せです!

「精神的に強かったからうつ病を克服できたんでしょ?」
と言われることもありますが、
全くそんなことはありません。

どんな人でもうつ病は克服できるし、
誰でも幸せになれる、幸せになる権利があるんです!

以下の記事で、僕がうつ病を克服して幸せになれた過程を紹介しています!

→僕の理念「考え方や価値観を変えて幸せになろう!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記をクリックしてうつ病から幸せになれたべっちの物語を見る!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です