一生幸せでいたかったら○○であれ

 

一日だけ幸せでいたいならば、床屋にいけ。
一週間だけ幸せでいたいなら、車を買え。
一ヶ月だけ幸せでいたいなら、結婚をしろ。
一年だけ幸せでいたいなら、家を買え。
一生幸せでいたいなら、正直でいることだ。

 

こんにちは、べっちです。

いきなり、格言のようなものを書きました。

格言といえば格言なのですが、実はこれ、西洋のことわざなのです。

 

僕はつい最近これを知って、すごく共感したんです。

「確かに床屋に行って気分が良くなっているのはせいぜい1日かそこらだよな」

「車を買って幸せでいられるのは1週間だけか~、まあでも本当にワクワクしてあてもないのにドライブに出かけるのは確かに最初の1週間くらいかもなぁ」

「え、結婚して幸せでいられるのは1ヶ月だけなのか…!?」

(これはまたいろいろあるので必ずしもそうではないと思いますが)

「家を買って幸せでいられるのは1年か…。うーん…」

そして

一生幸せでいるためには正直であること…!!

いや~まさにそう!!

これは本当に納得です。

 

ところで、正直とはどういうことか?

「嘘をつかないこと、潔白であること」ですね。

じゃあ何に対して「嘘をつかない、潔白である」のか?

もちろん、何らかの事実に対してです。

ではもっと言うと、その事実とはなんなのか?

それは、自分の本当の気持ちだと僕は思います。

 

以前、僕は自分の本当の気持ちに正直であることの大切さを別の記事で書きました。
(『うつ病の経験が活きてくること』)

 

その記事でも書いたように、自分の本当の気持ちに正直になれないと

どんどん間違った選択をしていくことになります。

理系か文系か?

どの大学にするか?

どのサークルに入るか?

どの研究室にするか?

どの会社を志望するか?

……

 

こういういろいろな選択のなかで、本当の自分が望んでいるものとは異なるものを選択していってしまうのです。

そして、気付いたときには自分が本当に望んでいた状況とはかけ離れた状況になってしまっている。

そこで、「こんなはずじゃなかった…」となってうつ病などになってしまうんですね。

 

でも、『うつ病の経験が活きてくること』にも書いたように、本当の自分の気持ちに対して正直になれれば

人生で選択を誤ることがなくなって、幸せになれるのです。

 

自分に正直になれず、嘘ばかりつくのは本当につらいことです。

例えば僕は中学・高校生の頃、本当は自分に自信なんて全くないのに

自分が地域で有名な進学校に通っていること、自分の学校の成績がいいことを

鼻にかけて、自信があるようにふるまっていました。

それは他人に対してもそうですが、自分に対してもです。

自分に対して、

「自分は成績が良くて優秀な人間なんだ」

と言い聞かせなければ自分を保てなかったのです。

 

でもそういう状態は本当につらいんです。

試験で悪い点を取ったら自分を保てないので、試験を受けるのがすごく怖い。

本当は勉強のセンスなんかかけらもないことを友達に知られるのが怖いから、いつもビクビクしている。

 

そんな状態では幸せにはなれないですよね。

僕はうつ病を克服して、自分の本当の気持ちに正直になることの大切さを学んで

今では本当に幸せな人生を送れています。

 

つい最近も、自分が今後3年間所属することになる研究室選びで

この「自分の気持ちに正直になること」ができたおかげで正しい選択ができて

今では研究生活をワクワクして待っている状態です!

 

やっぱり、自分に対して、そして自分の本当の気持ちに対して正直であることは大切なんですよね!

西洋のことわざに「一生幸せでいたいなら、正直でいることだ。」と書いてあるのを知って、

自分がうつ病から学んだことは正しかったんだ!

と嬉しくなりました。

この西洋のことわざは大昔に言われていることなのだから、

人生にとって本当に大切なものっていつの時代でも変わらないんですね!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は大学受験に大失敗し、ひどい学歴コンプレックスからうつ病になりました。
それを1年半で完全に克服し、
今では自分が心から満足できる大学で自分の好きな研究をして
充実した日々を過ごしています。

僕はもともと、何に対しても自信がなく
ただ勉強して周りの人より良い成績を取ることだけでしか
自分を保てない人間でした。

そして、何をしていても幸せではありませんでした。

でも、うつ病を克服してからは
自分に自信を持てるようになりましたし、
日々、とても充実していて幸せです!

「精神的に強かったからうつ病を克服できたんでしょ?」
と言われることもありますが、
全くそんなことはありません。

どんな人でもうつ病は克服できるし、
誰でも幸せになれる、幸せになる権利があるんです!

以下の記事で、僕がうつ病を克服して幸せになれた過程を紹介しています!

→僕の理念「考え方や価値観を変えて幸せになろう!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記をクリックしてうつ病から幸せになれたべっちの物語を見る!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です